新着情報

2016年3月2日

NEWS
医務室の窓から

 医務室の窓から見えるのは、四角いコンクリートの中庭にある一本の鉢植えの木。あおい開設当初からずっと医務室を見守り続けています。夏の暑さで枯れそうになった時も、みごとに復活し今も生き生きとしています。

 医務室には、5名の看護師がいます。私たち看護師は異なる経験(内科、泌尿器科、産婦人科、耳鼻科、保育園、幼稚園等)を経て今があります。5名で知恵を出し合い、過去の様々な経験を活かしながら、毎日、入居者一人ひとりのため、診察、病院受診、薬の準備をしています。
 医務室には、毎日たくさんの方が出入りします。往診の医師、診察を受けられる入居者(先生に会う度に満面の笑顔で「会いたかった!」「うれしい!」と喜ばれる方もいます)、薬を届ける薬局さん、散歩中に寄り道する方。この木は、そんな方々みんなを見守ってきました。私たち看護師もこの木のように、入居者を見守り続けていきたいと思います。
 看護師 松下
IMG_9403.JPG