新着情報

2016年6月2日

NEWS
職員のヘルスケアのため(安全衛生委員会)

 特別養護老人ホームには、入居者様の日々の生活を支える委員会が数多く設けられています。その中で、ただ一つ、現場で働く職員のために設置された委員会が「安全衛生委員会」です。例えば、「職員の腰痛改善のためにどんな体操が効果的か」、「◯◯で足を滑らないように注意書きのポスターを作ってみては」、「休憩場所の環境はきちんと整っているか」と、たくさんの事を話し合っています。委員会は、毎月1回行われ、委員会の前後にはメンバーの1人である産業医による「職員のための健康相談コーナー」も実施しています。

 今年から職員に向けて年に3回「安全衛生委員会便り」を作成をする予定です。少しでも職員間にこの委員会の働きが理解されることを期待しながら、「安全、安心で笑顔あふれる職場つくり」を今年の目標として頑張っていきたいと思います。
IMG_0212.JPG
衛生委員による館内巡視の様子。
IMG_0218.JPG
職員の昼食の休憩所を新設。
                         委員長 内尾